ベース弾き菊田茂伸のブログ

都内近郊を中心に活動を展開する、Jazz・Pops・Soul・R&Bなどなどでベースを弾く菊田茂伸の、スケジュールなど情報を中心に発信するブログであります。

菊田茂伸Trio 4th Album 「The City Life」

The City Lifeジャケデータ



「The City Life」

2017年9月24日リリース予定
全10曲入り

1.I Hope
2.Catch and Fly Away
3.Pieces of Sky
4.Full Full
5.四時の虹
6.大きな古時計
7.Missing in the Mist
8.Purple on Green
9.The City Life
10. Ring No.7



定価2000円(税別)


菊田茂伸:bass
岩﨑千春:piano
中島道博:drums



前作「Grovin'」から3年振り、ベーシスト兼コンポーザーである菊田茂伸リーダーのピアノトリオによる、渾身の4作目いよいよ完成です。
今回のテーマは「街」。街を舞台に、季節の移り変わり・人々の心の揺れなどを、日常生活の中でも心に残るキラリと光る部分を、音で描く風景として楽曲の世界に収めました。「大きな古時計」のトリオアレンジも収録。
3人のプレイとアンサンブルを、最高の録音でCDに閉じ込めました。是非聴いていただきたい1枚です。



各ライブ会場のほか、Disc Union(Jazz Tokyo、新宿ジャズ館、吉祥寺ジャズ館、オンラインショップ)でも取扱いしております。
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/1007493993

Youtubeで試聴もできます。是非聴いてください。

PageTop

菊田茂伸Trio 3rd Album 「Grovin'」 

Grovin じゃけ2



「Grovin'」

2014年10月30日リリース
全8曲入り

1.Watasenian’s Journey
2.Adoke
3.Grovin’High
4.Flames
5.Half Burg
6.Lunatic Aquarium
7.Spring is Beautiful
8.フラッシュモブのテーマ



定価 2,000円(税込)


菊田茂伸:bass
岩崎千春:piano
中島道博:drums





「音で描く風景」をテーマに
ここ近年ライブで磨いたオリジナル楽曲を中心に構成したアルバム。
メロディ、音色から放つ色彩と
各プレイヤーの呼吸を
感じて聴いていただければ、と思います。

PageTop

菊田茂伸Trio 2nd Album 「海辺のジョニィ」





「海辺のジョニィ」

2011年12月28日リリース
全9曲入り

1 海辺のジョニィ
2 Oh, Dears!!
3 In The Cloud Tower
4 Drifting Mirror
5 It Will Be Fine Tomorrow
6 Holiday of Wharf
7 Eileen
8 2nd Voyage
9 Homeway


定価2500円(税込)


菊田茂伸:bass
岩崎千春:piano
中島道博:drums

関根恒太朗:alto sax (5)
川村祥史:vo (9)



前作「Under the Sunshine」から3年。
ライブを重ねる中で書きためた楽曲を、とある港町を舞台としたオリジナルストーリーに紡ぎ直してみました。

曲やストーリーの世界観に合わせた、美しい水彩画、
今回は2人のゲストプレイヤーも迎え、さらに彩りを加えてもらいました。

ここ3年の間に書き溜めたメロディを最高のメンバー、最高のスタッフで送ります!

PageTop

菊田茂伸Trio 1st Album 「Under The Sunshine」

きくたさん・A4


「Under The Sunshine」

2008年10月1日リリース

全9曲入り


1.Under The Sunshine
2.I'm Home
3.Draw The Circle
4.Ring No.8
5.Nocturne Op.9,No.2
6.Turned Eyes
7.For A Moment
8.Snow Dressed Tree
9.Cube Sugar


定価2,000円


菊田茂伸(bass)
岩崎千春(piano)
佐久間令(drums)



菊田リーダーのジャズピアノトリオによるファーストアルバム。オリジナル曲8曲とショパンのノクターンアレンジバージョンを収録。独自の切り口と世界観をふんだんに表した演奏が特徴。世界で活躍するプロスノーボーダー藤井雄治公式プロモーションDVDにも楽曲を提供。

PageTop